あなたは、こんな経験はありませんか?

 

・がんばってしゃべっているのに評価されない

・なぜか軽く扱われる

・人に大切に扱われていない気がする

・予想と違うリアクションをされることが多い

・「そんなつもりで言ったんじゃ・・・」ということがしばしば

・「また会いたい」と言われたいのに、それっきりになる

・人気のある人がうらやましい

・話が盛り上がらない

・いろんなことがうまくいかないと思う

・好きな人がなかなか振り向いてくれない

・なかなか信頼されない

・いろいろ話してもなかなか伝わらない

 

すぐに人の心をつかんでしまう、あの人と

自分は、いったいどこが違うんだろう・・・

 

才能や資質が違うから、うらやむだけ無駄なのかな・・・

 

つい、そう思ってしまったりしませんか?

 

 

言葉より大切なものがある

 

同じ、人と話すなら、

できるだけしっかり聞いてほしい。

同じ、人と向かい合うなら、

できれば大切に扱われたい。

 

やっぱり、そう思いますよね。

 

言ったことに対して、

 

 そうだよね

 

 うん、わかるわかる

 

って、言ってほしい。

 

できることならば、

 

 リスペクトされる人になってみたい

 

 自然にまわりに人が集まるようになってみたい

 

 「会いたかったんです」って言われたい

 

そのために、言葉を発してみたい、話してみたい。

 

 

でも、自分を大切にしてもらうために、

そんな風に話すためには、

あなたがおそらく気づかずにいる

ある大切なことがあります。

 

意外に忘れられがちなこと。

それは・・・

 

声にも「物腰」がある、ということです。

 

よく、物腰がやわらかい、などと言う、あれです。

 

ものごし 【物腰】
言葉遣いや人に対する態度。立ち居振る舞い。(Yahoo大辞林)

これは、専門用語で言うと、
「メタメッセージ」

という、とても大切な考えです。

 

簡単に言うと、

同じこと言うのでも、”言い方”ってのがある

ということです。


そして、それは、どんな言葉を選ぶか、

ということも、もちろんですが、
「それをどんな風に言うか」というのが、実はすごく大事です。


どんな声で、どんなトーンで、

どんな調子で、どんな表情で・・・

 


喋ってる最中の自分には、よく聞こえないし、

よく見えないことなのですが、

でも、相手はよーく見ていますし、

聞いています
意識してでなくとも、

相手の無意識が、見ているし、聞いているのです

「あのね・・」と、話し始めた一瞬に、

もう、見られてるいますし、聞かれています。

 

 

あなたにも、思い当たるフシはありませんか?

話しはじめた瞬間に、

 

 この人、なんだか冷たそう・・・

 なんだか、聞いてくれなさそう・・・

 

そう思って、相手を見るようになってしまったこと。

一度そう思ったら、

どんどんそう思ってしまうようになってしまったこと。

 

 

同じことが、相手にも起こっているんです。

 


相手は、そこでキャッチしたあなたからの情報をもとに
あとに続く、あなたのすべての言葉を聞いていく、

というわけです。

だとしたら・・・

ここを、無頓着にボーッとさせたままでいいんですか?

 

というコトですよ、ね?!

同じように。

あなたの声に振り返った相手の目に映った、その一瞬の
あなたの表情、あなたの立ち方や座り方、

腕や足の微妙な仕草や力の入り具合・・・
そんなものからも、相手は、

「あなた」の情報をキャッチしています。
同じように、自分では、ほとんど自覚できてなくても

しかも・・・

 

 

その情報で9割以上判断されるとしたら・・・

 

これはもう、放っておくことはできませんね!

 

 

メラビアンの法則って、聞いたことはあるでしょうか?

これはですね・・・

メラビアンさんという人が
視覚・聴覚・言語が、相互に矛盾した情報を伝えたとき、
人はどれを優先して信じるか、
人の心に与えるインパクトの

優先順位を調べる実験をした結果です。

その結果が

「視覚が55%、聴覚が33%、言語が7%」

 視覚>>聴覚>>>>言語 

つまり・・・

コトバそのものをいくら選んでも、飾っても、
相手の目に映る自分の姿や、耳に聞こえる声のトーンが、
それとそぐわないものだったら
せっかく選んだコトバも、

なかなか信じてもらえないかも?

ということです。

(この、メラビアンの法則に関して、よく

 言葉は7%しか伝わらない!という解釈がされていますが、

 それはちょっと違いますので、注意が必要です)

ということで・・・

 

この「9割以上」を、身につける1日です。

 

そこで、この「9割以上」を

たった4時間で習得してしまうという、

大人気セミナーが、東京にやってきます。

 

講師は、岡山県で

津山トゥルーボイストレーニング」を主宰し、

常にレッスンやセミナーを盛況にしている

柴内玲子先生です。

 

歌手で、ラジオパーソナリティーで、ボイストレーナーで
地元の公立高校で音楽を教えていて、
フィニッシングスクールのインストラクターで、

マナー研修の講師で、
小学生boyのママでもある、
ハートフルで元気いっぱいの、すてきな女性です。

しかも、相手の声を聞いただけで、

相手がどんな人生を歩んで来たのかわかってしまう

というウワサも・・

声を聞いてるだけで、元気と勇気が湧いてくる、

そんな素晴らしい「声」の持ち主です。

 

このセミナーは、

 

自分が、相手に対して、
◎どんな視覚情報(見た目)を与えてるか
◎どんな聴覚情報(声、話し方)を与えているか
を、知って、

自分が相手に伝えたいことを
伝えたいことのままに、その通りに
誤解されずに伝わる方法を学んで

 

なりたい自分になる!

 

という、特別なセミナーです。

 

 

内容を、少しだけお教えしますと・・・

 

ちょっとだけ明かしますと、

このセミナーでは、こんなことをします。

 

「また会いたい」と思われるような声をつくるレッスン

 

・人から大切にされる、立ち居振る舞い

 

立ってるだけで「ステキ」を伝える立ち方

 

・座ってるだけでホテルマンから特別扱いされる座り方

 

・トーンでこれだけ変わる!伝わる話し方レッスン

 

好感を持たれる 表情と視線のレッスン

 

・心の輝きをストレートに伝える、喜怒哀楽の表情

 

うなずきと相槌だけで、こんなに変わる

 

人の心を揺り動かす、聞いてもらえる声の出し方

 

などなど・・・

 

しかも、話を聞くだけでなく、

柴内玲子先生から、直接しっかりと指導してもらえる

貴重なチャンスです

 

想像してみてください

 

今まで、思ってもみなかった、

ちょっとしたコツを身につけるだけで・・・

 

 

言ったことに「そうだね!」って言われることが多くなった!

 

意見を聞いてもらえるようになった!

 

自信を持って話せるようになった!

 

なんだか大切に扱われてる気がする!

 

多くの人のなかで楽しく、話せることが多くなった!

 

言いたかったことがちゃんと伝わるようになった!

 

 

そんなことが、増える毎日が来るとしたら・・・

 

 

 

どんなお値段で提供すれば・・・

 

気になる価格ですが・・・

 

このセミナーには、

 

ボイストレーニング/話し方/フィニッシング

/マナー研修/コーチング・・・

 

といった、柴内玲子先生のスキルが

あますことなく盛り込まれています。

 

普通、これらを全部習おうと思ったら

いったいいくらかかるかわかりません。

 

たとえ、1日のダイジェスト版だったとしても、

これだけのものが盛り込まれているセミナーは

非常に希だと思います。

 

なので、本当は

柴内玲子先生に高額な報酬をお支払いしたいところです。

実際、

せめて3万円ぐらいは・・・

という価格を設定しようかと思いました。

 

けれど・・・

 

「せっかくの東京セミナーなのだから、

 できるだけ多くの人に参加してもらいたい!」

 

という、柴内玲子先生の意向を受け、

東京側の責任者である、あいこ&あさこが

深夜まで話し合った結果、

 

9,000円

 

という価格でご提供することにいたしました。

岡山からお招きするための、ギリギリの価格です。

 

ちなみに、このセミナーは・・・

 

岡山県で毎回満員・定員増員になる

 

大人気コンテンツです。

 

今回、東京での開催ということで、

チケットの確保のためには、

お早目のお申込みをおすすめいたします。

 

 

この貴重な機会に、

 

なりたかった自分を、

欲しかった毎日を手に入れましょう!

 

お申し込みはこちら